鳥撮り&虜Ⅱ

  ワクワクして野鳥に会いに行きます。 野鳥のいる自然をいつまでも残したいと願っています。

ヤマセミ撮りは粘りと辛抱

2012年02月29日 (水) 19:59:43
再三のボウズにめげず、今度こそはと出撃しました。
早朝から待つものの、またボウズかと思い始めた9時過ぎ、下流側から「ケッケッケッ!」の鳴き声。
久しぶりのこの鳴き声に、シビレますなぁ。
目を凝らすものの姿を発見できず。木の奥に隠れているよう。
それから1時間して、突然バトルが始まった。(目視だけで1枚も撮れず)

勝者が戻って来て木の奥に。どうも麻呂様のよう。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1250sec F4.0 ISO320
AG0H2093_1202-s.jpg
これからが大変、動かないことヤマ(山)のごとし。こっちも覚悟をきめて待ってやる。
2時間半後、やっと出てきてこちら側の木の上に、しかし木の陰で姿は見えず。
しばらくして遠くへダイブ。ピンを上に外し撮れなかった。(>_<)
麻呂様も魚が獲れなかったからいいや(やせ我慢)。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1250sec F4.0 ISO250
AG0H2148_1202-s.jpg
AG0H2162_1202-s.jpg

麻呂様が上流に戻ってしまって終わりかなと思っていたら、下流側から鳴き声が。
追い出された下流の雄がまた来てくれたようだ。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1000sec F3.2 ISO400
AG0H2205_1202-s.jpg
暫くして飛び出し、2連続。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1000sec F2.8 ISO400
AG0H2247_1202-s.jpg
AG0H2249_1202-s.jpg
こちら側の止まり木へ。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1250sec F4.0 ISO250
AG0H2271_1202-s.jpg
魚を探していたようだが、諦め飛び出す。2連写。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1250sec F4.0 ISO250
AG0H2283_1202-s.jpg
AG0H2284_1202-s.jpg
20分して、また止まり木に戻ってきた。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1250sec F4.0 ISO320
AG0H2319_1202-s.jpg
上を警戒していたが、オオタカらしき猛禽がいたようだ。
今度は上流側に飛び出し、帰って行った。3連写。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1250sec F4.0 ISO320
AG0H2322_1202-s.jpg
AG0H2323_1202-s.jpg
AG0H2324_1202-s.jpg
魚が見つかれば、やはりこの場所でダイブが期待できそうだ。

帰りがけに下流側で、まださっきの雄が道草くっていたので、少しだけ撮らせてもらった。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1250sec F4.0 ISO400
AG0H2350_1202-s.jpg
佇むヤマちゃん。魚獲れたのかなぁ?。
CANON 1D Mark IV + EF400mm F2.8L IS II USM 1/1250sec F4.0 ISO400
AG0H2353_1202-s.jpg

上流の麻呂様、下流の雄共に元気でいてくれたので安心した。雌は?。

ヤマセミ | TB(-) | CM : 2

HOME / NEXT

copyright © 2012 鳥撮り&虜Ⅱ. All Rights Reserved.
  

photo / Template by odaikomachi