鳥撮り&虜Ⅱ

  ワクワクして野鳥に会いに行きます。 野鳥のいる自然をいつまでも残したいと願っています。

やっと撮れた

2018年01月14日 (日) 17:00:00
通過時間が早く、撮る事もできない日が何日もあった。
この日は場所を変え待機したところ、少し遅い時間だった事もあり何とか通過を撮る事ができた。
ただ見通しが悪く正面に来て慌てて撮ったので写りは不満だったが撮れただけ良しとしよう。

7時前、「ケッ!」の声がしたかなと緊張したら正にメスが通過するところだった、3連続。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/640sec F4.0 ISO10000
A73J2969_1801-s.jpg
A73J2971_1801-s.jpg
A73J2975_1801-s.jpg

暫くして今度はオスが、2連続。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/800sec F4.0 ISO10000
A73J2981_1801-s.jpg
A73J2982_1801-s.jpg

この先で止まるようなので今度はそこに設営しようか。
それにしても行ったきり戻ってこない。

ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

オスメスが居てくれました

2017年12月08日 (金) 17:00:00
12/3、奥のヤマセミフィールドからです。
工事は年末まで続くようですが、工事休みの日曜日に出向いてみました。
暗い時間にオス、時間をおいてメスが上流へ通過(撮影不可)、オスが戻ってきたがこれも撮れない。
7時前にオスが再度上流へ、3連続。(厳しい)
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/800sec F4.0 ISO5000
A73J2852_1712-s.jpg
A73J2878_1712-s.jpg
A73J2885_1712-s.jpg

撮影可の時間にメスが戻ってきた、10連続。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F4.0 ISO1600
A73J2896_1712-s.jpg
A73J2897_1712-s.jpg
A73J2898_1712-s.jpg
A73J2899_1712-s.jpg
A73J2900_1712-s.jpg
A73J2901_1712-s.jpg
A73J2902_1712-s.jpg
A73J2903_1712-s.jpg
A73J2906_1712-s.jpg
A73J2909_1712-s.jpg
オスはいくら待っても戻ってこなかった。
ずっと工事中なのに2羽が居てくれるだけでも嬉しい。

ここの住民のカケス。
CANON 7DⅡ+ EF600mm F4L IS II USM 1/800sec F4.0 ISO800
CZ7A5197_1712-s.jpg

ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

難儀してます

2017年12月02日 (土) 17:00:00
奥のヤマセミフィールドへ。
このポイントは通過しか撮れないが、一度のチャンスも暗い時間に来てしまうのでシャッターも押せない。
この日は場所をずらして帰りを辛抱強く待つ事に。
撮影可能な時間に戻ってきてくれたが、対岸沿いを来るので遠すぎるし対岸に引っ張られピンがこない。
5連続。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/800sec F4.0 ISO3200
A73J2691_1711-s.jpg
A73J2703_1711-s.jpg
A73J2704_1711-s.jpg
A73J2705_1711-s.jpg
A73J2708_1711-s.jpg
納得できないので後日再挑戦。
----------------------------------------------
いつものように最初に入って来る上流側を注視していたら、反対側で「ケッ!」の声。
運よく対岸の木に留まっていてくれました。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/800sec F4.0 ISO6400
A73J2727_1711-s.jpg
留まりをきっちり撮ろうとISOとSSを落としたら飛び出してしまった、2連続。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/125sec F4.0 ISO1000
A73J2741_1711-s.jpg
A73J2751_1711-s.jpg
私には流し撮りは無理だ~。(GITZOの新しいジンバル雲台ならブレを抑えらるれのかな?)

ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

2羽で居てくれた

2017年11月15日 (水) 17:00:00
いつものヤマセミ奥のフィールドへ。
上流側からメスがうす暗い時間に通過したがファインダーを見ていて「ピン来ない!」。
前回より条件はマシなはずだったが、全く撮れなかった。

7時過ぎて多少無理があったが、7DⅡに付け替えて待機。
すると対岸際を何とずっと会っていなかったオスが来た。(遠いからか対岸がバックのせいかピンが甘い)
CANON 7DⅡ+ EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F4.5 ISO1000
CZ7A7927_1711-s.jpg
CANON 7DⅡ+ EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F4.0 ISO1000
CZ7A7970_1711-s.jpg
CANON 7DⅡ+ EF600mm F4L IS II USM 1/640sec F4.0 ISO640
CZ7A8034_1711-s.jpg
一旦戻る、2連続。
CANON 7DⅡ+ EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F4.5 ISO1000
CZ7A8046_1711-s.jpg
CZ7A8069_1711-s.jpg

今度はオス・メス一緒に来た、8連続。
CANON 7DⅡ+ EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F4.5 ISO800
CZ7A8147_1711-s.jpg
CZ7A8148_1711-s.jpg
CZ7A8149_1711-s.jpg
CZ7A8163_1711-s.jpg
CZ7A8172_1711-s.jpg
CZ7A8198_1711-s.jpg
CZ7A8199_1711-s.jpg
CZ7A8211_1711-s.jpg

この後は川の上下に釣り人が入り、裏から帰って行ったようだ。
工事休みの日曜日を狙って行くが今度は釣り人が問題・・・。
工事も年末まで期間が延びた、ヤレヤレ。

ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

努力賞

2017年11月08日 (水) 17:00:00
いつものヤマセミフィールドへ。
このところ上流方向から来て通過するので100%そちら方向を。
予想通り来たがまだ薄暗い時間で結局見つける事は出来ず、「ケッ!」の一声で来た~!。
高ISO低速で流し撮りを試みたが「無理だ!」、でも努力賞かな。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/100sec F4.0 ISO20000
A73J2583_1711-s.jpg

早めに戻ってきて通過、7連続。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/640sec F4.0 ISO8000
A73J2590_1711-s.jpg
A73J2605_1711-s.jpg
A73J2607_1711-s.jpg
A73J2608_1711-s.jpg
A73J2609_1711-s.jpg
A73J2611_1711-s.jpg
A73J2612_1711-s.jpg
あってもチャンスは一回なのだから、7時頃来てくれればいいのに・・・。

ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

HOME / NEXT

copyright © 2018 鳥撮り&虜Ⅱ. All Rights Reserved.
  

photo / Template by odaikomachi