鳥撮り&虜Ⅱ

  ワクワクして野鳥に会いに行きます。 野鳥のいる自然をいつまでも残したいと願っています。

麻呂様ヤバイよ・その2

2017年03月24日 (金) 17:00:00
↓の続きです。
オレンジ君、再度メスに近づくがメスは避ける。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F5.0 ISO3200
A73J8601_1703-s.jpg
オレンジ君は諦めて上流へ、2連続。(後をメスが追って行った。麻呂様、奥方浮気ですぞ。)
A73J8608_1703-s.jpg
A73J8631_1703-s.jpg

次の出来事はこれも想定外下流側から複数羽が通過。
先頭の子を追ったので麻呂様追われている?、6連続。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F5.0 ISO1600
A73J8645_1703-s.jpg
A73J8646_1703-s.jpg
A73J8660_1703-s.jpg
A73J8661_1703-s.jpg
A73J8662_1703-s.jpg
A73J8675_1703-s.jpg
上流側で旋回して戻ってくる、4連続。
A73J8711_1703-s.jpg
A73J8732_1703-s.jpg
A73J8734_1703-s.jpg
A73J8744_1703-s.jpg
後をメスもついて行った。
麻呂様がオレンジ君に追われている、ヤバイよ麻呂様。

続く。


ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

麻呂様ヤバイよ・その1

2017年03月23日 (木) 17:00:00
先日再会できたヤマセミの様子見に暗い時間から出向いた。
前回と同じように6時前に麻呂様通過、4連続。(この日は1羽で)
鳴かずに来た事もあり直前で気付き慌てて撮った。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/800sec F4.0 ISO6400
A73J8473_1703-s.jpg
A73J8474_1703-s.jpg
A73J8475_1703-s.jpg
A73J8478_1703-s.jpg
戻りを待っていたが予想より早い戻りで、「あっ!」という間に通過。(-_-;)

戻った下流側を監視していたら、またもや上流から通過し対岸の木に。
(うそー、君は誰?)
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F5.0 ISO3200
A73J8495_1703-s.jpg

下流側からメスが入ってきた。
さっきの不明者が一緒に飛び出す。
麻呂様とは違う胸オレンジの濃いオスとランデブー飛行。
4連続。
A73J8534_1703-s.jpg
A73J8561_1703-s.jpg
A73J8566_1703-s.jpg
A73J8569_1702-s.jpg
メスのもとへ、メス逃げる、4連続。
A73J8587_1703-s.jpg
A73J8589_1703-s.jpg
A73J8592_1703-s.jpg
A73J8594_1703-s.jpg

さらにややこしい事に、続く。


ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

続・2羽戻ってきました

2017年03月18日 (土) 17:00:00
↓の続編です。
上流に行ったオスを追って、メスも対岸から飛び出し上流へ、12連続。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F4.0 ISO2500
A73J8393_1703-s.jpg
A73J8401_1703-s.jpg
A73J8402_1703-s.jpg
A73J8407_1703-s.jpg
A73J8414_1703-s.jpg
A73J8415_1703-s.jpg
A73J8418_1703-s.jpg
A73J8422_1703-s.jpg
A73J8438_1703-s.jpg
A73J8439_1703-s.jpg
A73J8440_1703-s.jpg
A73J8445_1703-s.jpg
帰りの通過もあったのだが、全て見逃したり撮り損ねたり。
早朝に2度2羽で現れたのでその後も期待したが、明るくなって全く来なかった。
でも無事に2羽が戻ってきていて嬉しかった。
せめて巣立ちの7月末まで工事も釣りも静かにしていてもらいたいのだが。


ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

2羽戻ってきました

2017年03月17日 (金) 17:00:00
工事は終わったはずのヤマセミフィールドへ一ヶ月ぶりに出向いてみた。
ボウズ覚悟だったが、6時前に「ケッ!」の声が。
「来た!」それも2羽で、ただし遥か上空通過。(まだ薄暗いのに相変わらず敏感で警戒心強い)
1羽戻ってきて留まってくれた、それもメスだった。
見えない所に飛び込んだようだが水浴びか、2連写。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/800sec F4.0 ISO8000
A73J8271_1703-s.jpg
A73J8272_1703-s.jpg
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/640sec F4.0 ISO8000
A73J8277_1703-s.jpg
この後飛び出してすぐ前を通過して行ったが撮れなかった。
A73J8300_1703-s.jpg

30分してまた2羽で登場。
メスが先で対岸の木へ、3連続。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/1000sec F4.0 ISO2500
A73J8335_1703-s.jpg
A73J8344_1703-s.jpg
A73J8347_1703-s.jpg
後をついてきたオスは上流へ通過、3連続。
A73J8377_1703-s.jpg
A73J8378_1703-s.jpg
A73J8379_1703-s.jpg

続く。


ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

曇りの日・その5

2017年01月25日 (水) 17:00:00
↓の続き、最終です。

3連写。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/2000sec F5.0 ISO1250
A73J7248_1701-s.jpg
A73J7249_1701-s.jpg
A73J7250_1701-s.jpg

A73J7277_1701-s.jpg
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/2000sec F5.0 ISO800
A73J7326_1701-s.jpg
3連写+1。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/1250sec F5.0 ISO800
A73J7353_1701-s.jpg
A73J7354_1701-s.jpg
A73J7355_1701-s.jpg
A73J7375_1701-s.jpg
最後はネムノキから。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/1250sec F5.0 ISO1000
A73J7382_1701-s.jpg
2連写。
CANON 1DX + EF600mm F4L IS II USM 1/1600sec F5.0 ISO1250
A73J7407_1701-s.jpg
A73J7408_1701-s.jpg

午前の2時間の撮影だったが、沢山撮れて長いシリーズになってしまった。<(_ _)>


ヤマセミ | TB(-) | CM(-) |

HOME / NEXT

copyright © 2017 鳥撮り&虜Ⅱ. All Rights Reserved.
  

photo / Template by odaikomachi